Waveよこはまは、リユース食器貸し出し事業を通して
横浜からリユースの波をおこします。

NPO法人 Waveよこはま について

私たちWaveよこはまは、横浜市青葉区に拠点を置くNPO法人です。
リユース食器、ならびに食器洗浄車の貸し出し事業を通して、イベントで出るゴミを減らす活動を行っています。 お祭りやコンサート、スポーツ観戦などで飲食をすると、必ずと言っていいほど大量のゴミが出ます。お好み焼きやたこ焼きが入っていたプラスチックのパック、輪ゴム、割り箸、汁物がこびりついた発泡スチロールの容器、ビールやジュースを飲んだ紙コップ、それに空き缶やペットボトル……。
私たちは、地元・青葉区で「よこはまハロウィン」というお祭りを主催しています。「祭りの後」にはいつも大量のゴミが出ること、ゴミの処理にはお金がかかることに頭を悩ませ、どうやったらゴミを減らせるのかについて常に考えてきました。イベントをすることで街を汚しては本末転倒ですから。
使い捨ての容器をやめて、繰り返し洗って使える「リユース食器」ならば、ゴミを減らせるのではないか。リユース食器と食器洗浄機を車に積んで、横浜のイベントをエコにして回りたい。そして横浜からリユースの波を全国に広げていきたい。そんな思いから、横浜市内・神奈川県内で初となるリユース食器洗浄車を開発、リユース食器の貸し出し事業を始めました。
リユース食器を使うことで、ゴミが減るばかりでなく、地球温暖化の原因となるCO2の排出削減にも貢献することができます。 使えば使うほど環境にやさしいリユース食器。イベントから始める小さなエコの輪を、広めていきませんか。



Waveよこはまの活動報告や
エココラムを毎週更新中!